長浜曳山まつりの写真とコメントを集めたコミュニティサイト

看却下ゆいまるさんからの投稿

看却下

アタシは、マニアックなカメラマンです。変な写真でゴメンナサイ。

これは御旅所で歌舞伎を奉納される時、曳山の前柱の中央位置を示す印です。総当番役員の方が印をされたのでしょうか。なお、御旅所内には、長刀山と出番4山の据付位置に同じような印が付けられていました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pht.nagahama-hikiyama.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/21

コメント(2)

本当にマニアックなお方ですこと。
八幡宮の印は無かったのですか?

投稿者: 奈穂 | 2007年04月20日 15:37

目の付け所が違いますね。

地元の人間からすると、こんな小さな所からまつりが近づいたこと感じます。
例えば大手門通りの石畳が傷つかないように木の板で保護していたり、狂言執行場所の看板が立っていたり、桟敷席が組み立てられたりと。

今は、まちの中に祭の名残があるのでしょうか?

投稿者: まー | 2007年04月20日 18:03

コメントを投稿

※今までにここでコメントをしたことがない場合は、コメントが表示される前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあり、承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)

名前:
メールアドレス:
URL:
 

     コメント: