長浜曳山まつりの写真とコメントを集めたコミュニティサイト

長男と次男とんべいさんからの投稿

長男と次男

いやぁーとうとう隣り合わせに並びましたねー切妻のご両人?両方とも、他を抜く腰高でスタイル抜群!さすが長男と次男ですねー。長男は屋根が赤くなり、次男も最近若返りましたが、最古参の風格が出ていますねー。私が、この光景を見るのは初めてで、これだけで今年の祭りの満足度、半分占めてます!。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pht.nagahama-hikiyama.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/573

コメント(2)

お互いにスタイルが良くって、おきれいですね。
でもどちらが長男でどちらが次男なの?教えて~!!

投稿者: 信天翁 | 2010年04月21日 16:50

左側の高砂山(1745年建造)で長男
右側の青海山(1755年建造)で次男
          ・
          ・
          ・
最後、末っ子が鳳凰山(1829年再建)で十二男
って感じでしょうか。


コメントを投稿

※今までにここでコメントをしたことがない場合は、コメントが表示される前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあり、承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)

名前:
メールアドレス:
URL:
 

     コメント: