長浜曳山まつりの写真とコメントを集めたコミュニティサイト

助け給えひるあんどんさんからの投稿

助け給え

追っ手から 夫・勝頼を守ってと、兜を手にする八重垣姫。
俯いた虚ろな目が、どうしようもない姫の憐れさを物語っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pht.nagahama-hikiyama.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3377

コメントを投稿

※今までにここでコメントをしたことがない場合は、コメントが表示される前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあり、承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)

名前:
メールアドレス:
URL:
 

     コメント: