長浜曳山まつりの写真とコメントを集めたコミュニティサイト

舞台後見 鳴り物蟹蔵さんからの投稿

舞台後見 鳴り物

舞台裏では声を潜め、演出の鳴り物のタイミングを待つ、舞台後見の姿がありました。

鳴り物は音を鳴らすことが、彼らの台詞になります。

子供たちの芝居に触発され、徐々にいい音が出せるようになるのは、稽古では感じることのできない、まつりが終わりに近づく寂しさが、音をどんどん良くしていったと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pht.nagahama-hikiyama.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1983

コメントを投稿

※今までにここでコメントをしたことがない場合は、コメントが表示される前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあり、承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)

名前:
メールアドレス:
URL:
 

     コメント: